全国のお墓シリーズ 長野編

長野のお墓

長野県は自然豊かな地であると共に、国産石材の産出地としても知られています。

長野県は都道府県別のあるランキングで1位に輝いた県です。
そのランキングとは・・・『長寿ランキング』です。 日本一長寿の県として1位となった長野県は、お年寄りが住みやすい環境が整っているようです。

長野県で産出される墓石は主に『佐久石』『信州真石』『天竜石』の3つです。
しかし、佐久石は現在採掘されていません。 昭和後期頃まで大量に産出されていたため、墓石や建物に使用されていましたが、現在はそれができなくなってしまいました。

信州真石は、マグマによって誕生した輝石安山岩です。
別名鉄平石とも呼ばれるほど硬度が高い石として知られています。 しかし、こちらも年々産出が減少しています。 天竜石は白色と黒色の2種類あり、関西地方では白色、関東地方では黒色が好まれています。 長野県のお墓の多くはそういった地元で産出された墓石を使用しています。 古いお墓ほど、現在では採掘されていない佐久石が使用されていることが多いのですが、最近では天竜石が主流となっています。

長野県のお墓は比較的黒いものが多く、おそらく天竜石の黒色を使用しているのだと思います。 関東、東北、新潟方面、北海道と比較的黒いお墓が好まれているのですが、長野県は天竜石の産出地であるため、より黒いお墓が多いのでしょう。 地元で採れた天竜石、そしてそれに似た墓石を好むのは当然の事なのかもしれません。
実は黒いお墓をあまり見たことのない地域の方がいるのをご存知でしょうか。 西日本にお住まいの方が、東日本のお墓を見ると「ちょっと不気味では」と感じるようです。 先述しましたように、西日本では白い(明るめのグレー)お墓が好まれています。 黒い墓石を使用することがあまり無いため、東日本で多く見られる黒いお墓を見ると「不気味」と感じてしまうのでしょう。 地域によって好まれるお墓の色が違うのは非常に面白い事実だと思います。

当店、石屋千鳥も長野県のお墓を建てさせていただいています。施工実績を一部ご紹介↓。長野県のお墓は、高級デザイン墓石がどこよりも格安の石屋千鳥へ。

長野県東御市の施工実績

長野県東御市のお墓