全国のお墓シリーズ 福島編

福島のお墓

福島県はとても歴史ある東北地方の県です。
数年前の東日本大震災で大きな被害を受けた福島県ですが、現在では一部地域を除いて復旧されつつあります。

そんな福島県は、昔から石材の産地として知られています。
それも上質な石が取れると、別名『石の国』と呼ばれているほどです。 ご存知の方も多いと思いますが、福島県は『福島産墓石』とのブランドが確立されており、石材業者や石材店そして石職人が数多く存在しています。 福島県で産出された高品質な石は、石材業界で高い人気を誇っています。

福島県で産出される石の種類はとにかく豊富!

福島県産の墓石の種類

浮金石(うきがねいし)最高級国産黒御影石であり、福島産の墓石の中で最も高価なもの
紀山石白御影石で白色墓石を好む関西地方などで高い人気を誇っています。
磐梯みかげ福島を代表する白御影石
深山いぶき白と黒のコントラストが美しい墓石として人気があります。
青葉石青色の美しい光沢が特徴の墓石です。
吾妻石最高級の福島県産花崗岩白系統
大倉みかげ墓石だけでなく建築材料にも使用されています。
滝根みかげ白御影石であり採掘量が多いもの。ただ建築材料に良く使用されています。

他にも以下のような種類の墓石が福島で産出されています。
・芝山石・中山石・十万石青みかげ・白馬石・鍋石・牡丹石・荻野石・小町しぐれ石・花塚石・白河石・天光石・和田山石・高太石

これだけ地元産の墓石があるため、福島県のお墓の多くが地元で産出された国産石材を使用したお墓が建てられています。 黒御影、白御影とさまざまな種類のお墓となっています。 最近流行りの洋型墓やデザイン墓にも地元産の墓石が使用されるなど、まさに石の国ならでは。 また、古くからの風習を活かした五輪塔型のお墓も多く見られます。 ただ、記憶に新しい東日本大震災後は、地震に強いとされている洋型墓が好まれているようです。

当店、石屋千鳥も福島県のお墓を建てさせていただいています。施工実績を一部ご紹介↓。福島県のお墓は、高級デザイン墓石がどこよりも格安の石屋千鳥へ。

福島県いわき市小名浜の施工実績

福島県いわき市小名浜のお墓