お墓撤去にかかる費用とは?

墓石 撤去

お墓を建てるのにも結構な費用がかかるのに、撤去する際にも費用がかかるの?と頭を抱えてしまう方は少なくありません。

遠方に住んでいてなかなかお墓参りができないため、近くの墓地に新しくお墓を建て直す場合や、跡継ぎのいない場合などにお墓の撤去を行います。 お墓を撤去せずにそのまま放置する方も少なくありませんが、放置してしまうと無縁仏となりますから、そのような事になった場合は撤去することをオススメします。

お墓の撤去にかかる費用は、請け負う業者や石材店によって違いがありますが、1平方メートルあたり10万円前後が相場となっているようです。
ただ、中には悪意のある業者もいますから、撤去前に必ず見積りを依頼するようにしましょう。 見積りは1件だけでなく、数件の石材店や業者に依頼することをオススメします。

お墓撤去の手順

手順1:墓地を管理者に連絡する

墓石撤去において一番大変なのが手続きです。
どこか別の墓地へ移転するのであればそれほど大変ではないのですが、撤去だけとなると書類上いろいろと難しいとされています。 お墓を撤去して新しい墓地に移転する場合は、まずは墓地の管理者に連絡します。 そして役所へ必要な書類を提出するとともに、移転先で必要な書類を発行してもらいます。

手順2:石材店や業者を決定する

お墓の撤去を行っているのは主に石材店です。
石材店によって撤去の費用が異なりますから、幾つかの石材店に見積り依頼を行います。 見積りを比較し、自分が納得できるところへお願いするようにしましょう。
もちろん、当店でも可能です。お気軽にお問い合わせ ください。

手順3:抜魂式・遺骨の取り出し

お墓を建てた際に必ず行うのが入魂式です。
入魂式とはお墓に魂を吹き込む儀式です。 お墓を撤去する際には、入魂式とは反対の抜魂式が行われます。 魂を吹き込んだままお墓を撤去することはできません。 抜魂式はお坊さんにお願いしますが、石材店との絡みもありますから打ち合わせをしっかり行わなくてはなりません。 抜魂式が終わったら、次は遺骨を取り出します。

先ほど説明したお墓の撤去にかかる費用1平方メートルあたり10万円前後は、あくまで石材店に支払うもの。 仮にお墓が寺院墓地にある場合は、「離檀料」を寺院に支払う必要があります。 その相場は10万円~20万円と言われています。 また、抜魂式においてもお坊さんへお布施として「気持ち」程度のお金を支払います。