全国のお墓シリーズ 東京編

東京のお墓

東京は日本の中心であることは誰もがご存知の事だと思います。 そのため、非常に地価が高く、地方では考えられないほど。 そんな東京にももちろんお墓はあります。

しかし、墓地の永代使用料は非常に高く、お墓の区画が狭いため、霊園や墓地でなくロッカー式納骨堂を利用する方も増えているようです。 納骨堂とは遺骨を納める場所の事です。

広い墓地を作るのが困難な東京では、最近屋内霊園が増えており、そこをお墓として利用しているのが一般的です。 数階建てのマンションタイプの大型霊園も見られます。 そういった屋内霊園の無い地方の方からすれば、遺骨をロッカーに入れておくなんてご先祖様に失礼だと感じてしまうかもしれませんが、人口も多く土地も少ない都会だからこそ生まれたお墓の形なのです。

納骨堂の種類は「ロッカー式」「棚式」「仏壇式」そして「お墓式」があります。 最近では地方でも寺院や公営納骨堂にロッカー式や棚式も導入されています。 仏壇式の納骨堂ではその内部に本尊、燭台、花入れ、焼香具などが用意されていることもあるようです。
ただ、土地がある地方ではお墓と言えば、やはり霊園や墓地です。

お墓のかわりに納骨堂を利用する方が最も多い東京。 確かにお墓を建てるよりも費用が安く、管理の手間がないのは大きなメリットです。 また、転勤で東京を離れる際もスムーズに遺骨を運ぶことができるのは便利です。 東京にはさまざまな企業が本社を構えています。 そのため、転勤が多いのは事実。 実際に東京に住んでいる方の多くは地方出身者で、それならなお更ロッカー式納骨堂が便利なのでしょう。

東京にももちろん墓地・霊園はあります。
そこに建てられているお墓は、全て地下納骨式のお墓です。 関東のお墓のほとんどが、納骨室が地下に設けられている地下納骨式のお墓です。

後は、黒っぽい色合いのお墓が好まれているのが特徴です。 墓地・霊園の永代使用料は全国平均で約77万円なのですが、東京では平均して120万円となっています。

当店、石屋千鳥も東京のお墓を建てさせていただいています。施工実績を一部ご紹介↓。東京都のお墓は、高級デザイン墓石がどこよりも格安の石屋千鳥へ。

東京都青山霊園の施工実績

東京都青山霊園のお墓

東京都府中市の施工実績

東京都府中市のお墓

東京都北区田端の施工実績

東京都北区田端のお墓